ルーツを辿る:  フォルケンローダ

1:1コンサートは1年前のサマーコンサート・フェスティバル “Sommerkonzerte Volkenroda 2019 “で誕生しました。35回の1:1ミニコンサートが修道院の建物や敷地のあらゆる所で催され、山羊小屋からワインの貯蔵所、または花咲く牧草地などが、コンサートの為のホールに仕立てられたのです。ミュージシャンとリスナーはホストに案内され、’始原の小屋’とも称されるル・コルビジェの影響を受けた素朴な建物で、思いやりに満ちて互いを見つめ合いました。大変感動的でした。 “ルーツを辿る:  フォルケンローダ” の続きを読む